長良川で流水SUP体験!

 

先週に引き続きプライベートSUPガイドで長良川に行ってきました!

本当はシャワークライミングのオファーを頂いていたこの日。
でも天気予報は雨予報。

「雨はいいけど寒いのはヤダ!」ってゲストのわがまま(笑)にお応えして適温の長良川で遊びましょう!


ってことで今回もSUPです。



 

前回の宮川でプチ流水体験をした皆さん。


今回はそのイメージをそのままに川下りのメッカ「長良川」で流水遊びをして頂きます!

 

選んだコースはSPIRITさんのカヤック体験でも下ることのある初級コース。
比較的穏やかな流れなので、流水が初めての方でも(連れてく方が)割りと安心です。

それでいてそこそこパワーのある流れもあるので、初めて流水遊びを経験するにはちょうどいいところ。

 


っと、ここでガイドが防水カメラを忘れるという痛恨のミス。
全て望遠の効かないiPhoneで撮ったやつを拡大していますので、画像がお見苦しい点はお許しを。

 

 

 

リバーSUPでは怪我や事故を防止するためにSUPからの落ち方と登り方、体が流されたときの流され方、リーシュが障害物に引っかかってしまったときのリリースの仕方(外し方)など一通り練習したあとにスタート。

まず最初のチャラ瀬は水深が浅いので、用心して座ってクリア。
こういうところは概ね緩やかな流れだけど、川底にフィンがヒットして体が吹っ飛んだりしたら危ないのでヘルメットも被っていきますよ〜。

 

 

 

そこそこ水深があるところに来たら立っていきます。

なんつってもスタンドアップパドルだからね!

 

SUPはカヤックみたいに沈するリスクはないけど、高い位置から落ちるというリスクがあるので水深に気を使うな〜。

以前に自分もカヤックで頭をやられた経験があるので浅いのキライ。

 

 

 

これまでレイクSUPで経験を積んできた皆さん。
でも流水は勝手が違うようで早速洗礼を受けていました。

でも、そういうのが楽しいのがリバーSUP。
オフトレにもいいし、ドMなスノーボーダーな皆さんにはピッタリな遊びですね!

 

 

 

序盤の練習のあとに休憩を挟んで次なる流れへ〜。

写真の見た目は穏やかそうだけど、立って下るとなるとなかな大変。
まだ怖い人は座って下ります。

 

 

メンズは立って下るでしょ〜♪

 

 

…ん?横向き過ぎちゃう???

 

 

 

おお!?

 

 

やっぱり〜!笑

なかなか一筋縄では行かないこの感じ。
スノーボードと一緒で楽しいですね!

 

 

 

瀞場はウィリーしたり、SUP相撲したり、キャッチボール(ナス)したり、SUPヨガ(女神のポーズ)したりして遊びます。


この広い瀞場は金華山が眺められたりと意外と景観も良くて気持ちいい。

風のない日は遊んでいるうちに次の流れに到着します。

 

 

 

おお〜、段々サマになってきましたね〜!

 

 

 

せっかくなんでこの流れを使って遊んでいきましょ〜。

流されないように対岸へ渡るやーつ(フェリーグライド)や、

流れの芯を捉えてに流れに乗っていくやーつ(ストリームイン)など、自分も一緒になって遊びました。

 

 

 

アレ〜!?

 

 

 

いや!ドヤ顔してるけど立ってないし!笑

 

 

 

ってな感じで楽しい時間はあっと言う間。
当初は半日で終わるつもりが結局1日たっぷり遊んでしまいました。

 

リバーSUP初級な感じの今回のプライベートSUPガイド。
一緒に遊べて楽しかったです。

いい機会を与えて頂きありがとうございました!

 


自分もまだまだぺーぺーSUPガイド。
もっと楽しんでもらえるようにいっぱい川に出て引き出しを増やしとかなきゃね。

 

リバーSUPは楽しいだけじゃなくてリスクも格段に上がるから、より技術と経験とリスクセンスが必要な世界。
今のところ初級をコンディションの許すときにしか行う用意がありませんので悪しからず。

いつになるかわかりませんが、また用意ができたときはお知らせします。

 


次回はいよいよシャワークライミングか!?
乞うご期待!