プライベートガイドで立山

ゴールデンウィーク前の週末。
大混雑が予想されるこの日程を金曜日から入って美味しく楽しもうと、いつもプライベートガイドを頼んで頂いています。
 
昨年は3日間とも快晴という引きの強さを発揮した皆さん。
 
今回は事前の予報ではダメダメな雰囲気だったけど、日が近づいてみればだんだん良さそうな感じに変わってきて、相変わらずの引きの強さを見せつけてくれました。
 
 
雪が降るような予報もあった金曜日。
ガスガスでダメかな〜なんて思っていたけど、実際には高曇りで視界は確保されていました。
でもフラットライトで地形の凹凸がわかりにくい!
とは言え、そこまで酷いコンディションでもなかったので滑りに行くでしょ〜。
ってことで宿に荷物を置いたらさっさと出発しました。
こういうときはどうやってご案内をしているかというと、雪が汚れているところを選んだり、ある程度トラックが付いている斜面を選んだりします。
でもこの日はほとんどが面ツルで地形が全然わかりましぇん。
そんなときは脳内の地形の記憶を頼りにガイドが犠牲になってガイドラインを引きます!
立山には斜面の途中にデカイ雪庇があったりするので、ちゃんと地形を覚えていないと自殺行為になっちゃうので気をつけて。実際に他のパーティで雪庇に落っこちた人もいたようです。
ガイドの献身的な?働きのおかげもあってか、皆さん気持ちよく滑って頂けたようで良かったです!
まぁ自分もまったく見えなかったわけじゃないので、皆んなハッピーにこの日は終了〜。
長短4本も滑れば頑張った方かな?
この日は天気が良いであろう翌日に向けて体力温存です。

翌土曜日は前泊のアドバンテージを活かすべく剱沢を目指しました。

午前中は雲が残るようだけど、午後になれば晴れてくるだろうと楽観視して登り始めました。



登ってる最中もガスに包まれたり晴れたりを繰り返しながら天気予報を信じて登ります。

するとちょうど剱沢に着いた瞬間に一瞬の晴れ間が!

これは逃すまいとすかさずパーティラン!
いいタイミングで滑れてホッと一安心。

もう一本いきますか!


今度は剱御膳まで来てドロップ準備をするものの晴れそうで一向に晴れない…
タイムリミットを決めて一時間ほど待ったけどまだ晴れない…
さらに延長してみたもののまだ晴れない!
ってことで痺れを切らして少し降りて見ることに。
いい雪なんだけどな〜。
2ピッチ目からは視界が晴れてきました!
雪質はしっとりパウダーでナイスな感じ!
青空ではないけど気持ちよくボトムまで滑れました。
下はガスが抜けてて晴れてたのか〜?
なんて思いながらラインを見上げると…
 
パキーンとドロップポイントまで抜ける青空!
ガビーン!
あと20分我慢しておけばトップtoボトム全てが晴れていたのに…
冷たい風が流れていた稜線でのウェイティングは1時間半が自分の限界でございました。
…超悔しい。
剱沢のボトムには堰を切ったようにワラワラと滑り込む人の群れ。
一瞬「リベンジにもう一本!」
 
と思ったけど1回目のウェイティングで時間を使い過ぎていたので御前小屋方面へ登り返し。
 
御前小屋に戻るタイミングで一瞬だけ剱岳が見えました!
 しかし案の定またガスに包まれてしばしウェイティング。この日はガスに悩まされました〜。
 

 

今度は程なくガスが晴れて来た!
この好機は逃さずドロップイン!
ラインはそこそこついていたけど、それが気にならないくらい板がよく走るナイスなスーパーザラメ!今日イチの昇天ライド!
 
光も充分に差していたし、この瞬間に滑れた皆んなはハッピーでした!
 

 

我慢の多かった1日だったけど、妙な達成感に包まれました。
ここでビールの誘惑に勝てない組とザラメおかわり組とにわかれて、もう1セッションかましてこの日は終了〜。

 

そして、最終日はドーン。
雲ひとつない快晴です!!!
雷鳥沢方面や山崎カールには昨日のトラックが無数に刻まれていました。
気持ちよかったもんね!

 

ほとんどのツアーが黒部湖側に落とすなか、最終日は軽めのツアー希望という事で一度室堂のターミナルに向かうことに。
おや、国見岳が面ツルだぞ。

10人くらいいた先行パーティはカルデラへドロップした模様。

これはもしかしたらもしかする?
狭いリッジを慎重に登って…


やた!面ツルの急斜面をゲット!
出だしは硬めだけど、すぐに緩んだスーパーザラメに変化!!!
斜面を大きく使って滑るゲスト。

いや〜、最高ですね!


 

1本じゃ勿体ないので登り返し!

 

昨日は見えそうで見えなかった剱岳がドーンと姿を見せてくれました。

この山はやっぱりカッコいいですね!

 

 

 

パウダーが繋がっている斜面を狙って天狗平山荘に向けて急斜面を滑ります。

 

ノールになってて先が見えない急斜面を一気に山荘までロングライド!

最高の一本を楽しめました!

 

 

 

そして晴れている日にしか楽しめないオープンテラスでのラーメンで締め!

 

昨年のように3日間ともTHE DAY!とはいかなかったけど、いい雪を滑れて良かったですね〜。

皆さんの引きの強さに感謝です!

 

早速来シーズンのご予約も頂き、毎年恒例の立山プライベートガイドとなりそうですね。

また次のシーズンに、いや夏にもSUPなどでお会いしましょう〜。

ありがとうございました!