白馬にまだ春はこない。

 

平日になっても続いている白馬シリーズ。
皆さんのオファーのおかげでしつこく居残っています。

 

しかし、今年の3月はいったいどうなっているのでしょうか?
まだまだ冬のような天候が続き昨日は大雪の予報。

この日はバックカントリー初心者のゲストなので、荒れた天候をさけて小谷の森へ。


春シーズンは運休するリフトが増えてアクセスが悪くなったので、だれもいない貸切のバックカントリーでした。

 

 

 

フリージングレベル(凍結高度)を見ていると微妙な標高帯だったけど、予報どおりこのあたりは雪でした。

週末のものと思われるトラックもほぼ消えていて、面ツル食い放題。


高いところでは予報がハズレて晴れ間もあったみたいだけど、ここでもパウダー食えたし無問題でしょう。

雪が舞い散りまるで真冬のような景色。
でも全然寒くないのでやっぱり春なんだね。


 

今シーズンに入って2本のスプリットボードが壊れ、久しぶりにひっぱり出してきたこの板が大活躍してます。

 

6年乗っても壊れていない丈夫なやつです。

備えるって大事ですね。

 

でも次のバックアップはなくなったので、どなたかプリーズ!


スポンサー募集中!!!

 

 

この日は下の街まで下るのは天気的にも雪的にも微妙そうだったのでゲレンデ帰りを選択。


時間の制約がないので、ひとしきり滑ったあとにビーコンサーチの基礎を学習して頂きました。

 

自分もいっぱい滑りたい派だけど、バックカントリー初心者の方にはできるだけこういうことをお伝えするようにはしてます。

いい雪も滑れたしこの日も満足。
バックカントリー体験、おつかれさまでした!

 

 

 

そして、本日は朝からいいお天気!

オープンビッグバーンな日っぽいけど、空を見ているとなにやら怪しい雲行き。

直前まで迷ったけど、迷ったときの栂池へ。

 

 

 

ロープウェイで会った顔見知りのガイドと談笑。

手造りの竹ポール、渋いですね〜。


このポール、今までで3本確認していますが量産するとかしないとか。


これからはハンドメイドギアの時代がくるかも〜。



 

今日の栂池はガラガラ。
みんな八方にいったのかな〜?

とりあえず晴れているうちに一本って準備しだしたらみるみるガスが…

 

…うそでしょ。笑

 

 

 

ほどなくガスが晴れてきてピッカーン。


1本滑って次の斜面へ。

白馬乗鞍岳の大斜面も美味しそうでしたが、スプリットボード初心者のおふたりなので、ツーリング的なルートをチョイス。

 

 

 

先ほどは南東向き斜面を滑っていい雪だったので、東向きの急斜面を見にいくも雪崩れていました。


で、そのお隣をドロップ。

 

ちょっとパック気味だったけどいい雪でした!

 

 

 

先程ドロップ前に雪崩れていた斜面の遠景。


ボトムでここを滑った方にお会いしましたが、無事でよかったです。

ここ以外にも自然発生で東向きの斜面がいくつか雪崩れていましたね。
昨日も同じ斜面方位で雪崩に遭った人がいたって話を聞いたので要注意ですね〜。


 

前回にツアーでご一緒したときよりもスプリットボードの扱いに慣れた感のあるおふたり。


ツアーモードで滑ったりしてスプリットボードの経験値を稼ぎます。

 

早くレベルアップして蓮華温泉ツアーにいきましょー。笑


 

最後はトラバースのない楽々下山コースへ。
ここの標高でも北寄り斜面の雪は良かったです!

 

おふたりともお疲れさまでした〜。

 

そして下山後にもハラハラと舞い散る雪が…

 

まだまだ白馬に春は来てくれない様子。
明日もいい雪滑れそうです!