栂池はいい雪だったけど…

 

今年の3月の週末は天気、雪ともに大当たり。

このままウィークエンダーは勝ち続けるのか?と思っていたけど今日は微妙な天気予報。

 

あんまり奥に行って下山で雨に降られたくないなぁ〜っと近場でサクっと遊ぶプランで栂池からのバックカントリーへといってきました。

 

 

 

今日もたくさんのバックカントリースキーヤー&スノーボーダーがいた栂池高原から、灯台下暗し的なパウダーを求めてロープウェイを使わずに入山。

南からの湿った空気のせいで稜線付近にはガスがかかっていました。

 

ドロップポイントについて白馬乗鞍岳や八方方面をみると時折ガスが抜けていたんで、少し待ってみるけど…

南風から守られる形のお目当ての斜面はガスが抜けず。
こりゃ無理だなと、とっとと諦めて降りることに。

滑った斜面は保存されていたパウダーで雪はいいんだけどなぁ〜。


 

標高を下げてもガスは晴れず(T o T)

 

気を取り直して厳冬期の大人気ルートへ。
こっちの方は風が通るためかガスが抜けていましたね〜。

 

とは言えたくさんのトラックが刻まれていたので、ウロウロ下見をしてなんとか面ツルゲット!

 

微妙に日射の影響をうけていない斜面をつなぐ隙間産業的なライン取りでボトムまで快適ライド。

モナカとか滑りたくないもんね〜。

 

 

 

ハイシーズンは多くの人が通る堰堤下の林道で、のんびりお散歩をしていたカモちゃんを驚かして法面に追いやってしまいました。

 

上から「なんだコノヤロ〜」って顔で睨まれました。

 

カモちゃんごめんね。


今日は早めになんとか雨に降られずに下山。

白馬にもゆったりとした時間が流れ出して、なんだかんだと春の訪れを感じますね。

明日は雪なのか?