やっと来れた八方尾根。

 

以前から企画していた蓮華温泉バックカントリーが参加者がいなくて開催されず、1週間前に急遽1DAYツアーに切り替えると早速オファーが。

皆さん、天気が良さそうだと素早いですね〜。
ゲストから「オープンでロングランできるところをお願いします!」とのご要望。


そんなのはコンディション次第だからな〜なんて思っていたところ天気も良くて風も弱いコンディションがバッチリヒット!

シーズン終わりにしてやっと八方祭りに参加できました。



本日はお日柄もよく、しっかり風で固まった歩きやすい稜線をトコトコ。

顔見知りのガイドさんと会話を楽しんだりしながらあっちゅうまにネコちゃんの見える丘へ。

絶景が楽しめる尾根、八方尾根。
人気なのもわかります。



天気は良く風はほぼ無風。

とは言え昨日はかなりの爆風だったらしいので、かなり警戒をして無名沢に入ることに。

シーズン初ということもあり、だいぶ保守的なラインで入りましたが、良く走るパウダーは気持ちよかったです!



だいぶ警戒したけど意外と大丈夫そうな今日のコンディション。

良さそうなところを見つけては滑る。
こないだの屏風岳や月山もそうだったけど、よく晴れた日のオープンバーンって気持ちいい!

自分はあまりヒャッホーするほうじゃないけど思わずヒャッホー出てしまいます。



目の前に壁のように見える白馬の山々。
何度見ても見飽きない景色たち。

例年ならそろそろ黄色く見える山も今年はまだ真っ白。

冬はいつまで続くのか?



八方に来たら一度は滑っておきたいガラガラ沢。

そんなガラガラ沢を滑りたかったけど、今日は超速な安定の団体ツアーさんが先にドロップしていたので目先を変えることに。

面ツルはどこでつか?



面ツル!キタコレー!!!

雪質が心配だったけどビッグスプレーが上がるほどの上質なパウダー!

一番奇声を出してしまったのは自分です。笑

とにかくゲストのご要望を果たせて一安心なのでした。



意外と滑り手が少なかった本日のヒャッホー尾根。

それでも大人気なラインはギッタギタでした。

ミックスやトライアングルにもラインが付いていたのは、いま横でブログを書いている友人ガイドが3回まわししたみたい。笑

キャラバンしていると来たくても条件が揃わないことが多いので、今日は喜びをしっかりと噛み締めたいと思います。

ありがとうございました!