ベルズ奥美濃BC


本日はいつもお世話になっている愛知県のスノーボードショップ『BELLS』さんのバックカントリーツアーでした。

大日ヶ岳以外の奥美濃バックカントリーでツアーを企画しましたが、先日の雨で奥美濃エリアはことごとくヤラレ気味。

高山では昨日雪が降っていたので、白川郷なんていいんちゃうの?とも思いましたが、ビッグパーティのため急な場所変更はできないので、知恵と経験を振り絞って楽しんできました!



昨晩チョロっと雪が降ったみたいだけど、奥美濃は今日も安定の青空です。

シーズン開始当初は雪不足過ぎて滑るどころじゃなかったフィールドも、さすがにこの時期はいつも通りの姿を見せてくれました。

歩く稜線はカチカチだけど、天気がいいのがせめてもの救い。

うーむ…パウダーはどこへ?



とりあえず硬い日の定石、南側の斜面を攻めます。

疎林が気持ちのいいこの斜面。
なんだか木が密な感じがしますね〜。
地形もやたらうるさいような…

やはり雪不足の影響は色濃いのか???

雪もまだ緩みきるには早かったようでガリガリくん。



気を取り直して南がダメなら今度は北へ。

これがなかなか雪付きが良くて、いい感じのパウダーを滑らせて頂きました!

山は来てみないとわからないと言ったもんですね〜。

ランチでお腹も膨れ気持ちが落ち着いたところで次の斜面へ。



林道をコギコギして向かった先には…

フィルムクラストが仕上がったまるでゲレンデのようなオープンバーン!
メローな斜面だけど今日の雪質にはちょうど良かった!

これまで不完全燃焼気味だったゲストの皆さんもこれには大喜び。今日は気持ちいい天気の中でバックカントリーツーリングを楽しんで頂きました〜。

スティープでディープなのはまた次回やりましょう。ありがとうございました!