旭川バックカントリー


Naturesとのコラボツアーが終わってBC Caravanはそのまま旭川にステイ。

快適なキャビンを追い出されて、あちこちでカー団地をしております。

行く先々でよく岐阜ナンバーの緑のハイエースがカー団地しているのを見かけるけど、それは自分じゃありません。どちら様でしょうか?気になりますね〜。

それはさておき、旭川ではパウダーコンディション継続中。良き日もありゃ悪い日もありますが、その日のコンディションに合わせて楽しめてます。



26日はコラボツアーから継続でご参加のゲストと旭川近郊BC。

本当は黒岳を狙っていたのですが、この日はロープウェイが運休…
いろいろと場所選びを悩んでこちらにしました。

前日まであまりパウダーが少なかったので、出来るだけあるとこを選んだけど、むしろ深過ぎるぐらいのディープパウダー!

比較的雪の多いところだけど、おそるべしバックカントリーフィールドです。

視界が悪くガイド冥利に尽きるコンディションで、うまくライン取りができ数本楽しむことができました!



吹雪に打たれて冷えた体は暖かいものを食べて癒しましょう♪

身体をポカポカ温めてくれる生姜らーめんが美味しかったです。

おふたりともありがとうございました!



1日オフを挟んで28日も旭川近郊バックカントリー。

天気は良い予報だったけど、高いところは風が強いのと午後からの悪天を考慮してこちらへ。

今回、北海道で数日間オファー頂いたゲストのBCシーズン初めです。



一昨日、深かった雪はすっかり落ち着いてよく走るパウダーに!
天気も合わさって最高のコンディションでした!

実は北海道に来る直前にいつも使っているカメラが故障してしまい入院中。代わりにヘッポコな防水スペアカメラを使っていたここ数日。

この日はゲスト様のナイスなカメラをお借りして撮影しました。

やっぱり絵作りがちがう!
早く帰って来てほしいです。カメラちゃん。



面を変えて続く一本。

うーん、この雪面の陰影がなんともいいですね〜。やっぱり面ツルパウダー最高です!

晴れていて暖かく感じるのですが、この日は日中でも-12℃ほど。空気が動いているとこや日陰はめちゃ寒かった。

シーズン初めで不慣れなこともあり、大人なゲスト様はあまり無理はせずに戻りながら数本流して遊びました。



そしてこの日はお蕎麦で身体を温めます。
濃い味のお出汁が身体に染み渡りました♪

なんかバックカントリーツアーなのかグルメツアーなのかわからないですね。笑

いや、これもBCツアーの醍醐味。
山降りてそのままバイバイじゃ味気ないっすからね〜。ただ自分が美味いもん食いたいだけなのかも⁉︎笑



そして、お天気が優れない30日はゲストと相談してまだ行ったことのないというカムイスキーリンクスへ。

写真には写ってないですが、午前中はずっと雪が降りまくっていて滑るそばからリセットされるようなコンディション!

いろんなラインで遊びまくって、滑りの写真はありません。笑

結果的にバックカントリーで滑る一日分以上を滑り倒し、ゲスト様の足はプルプル!本州の雪不足でまだスノーボードに慣れていない身体に追い打ちをかけてしました。ごめんなさい(>人<;)


さてこれにて旭川ラウンドはひとまず終了。
年末年始は札幌・ルスツ・ニセコ周辺でのガイドです。

本州の雪不足でここにきて急遽オファーが増えております。
ガイドをご検討頂いている方は早めに身柄を押さえてくださいね!

ではでは、良いお年を。