奥高鷲バックカントリー

Okutakasu Backcountry tour

大日ヶ岳バックカントリー
大日ヶ岳バックカントリー(岐阜県)

 

BC Caravanのホーム岐阜(奥美濃)エリアのバックカントリー企画ツアー。

岐阜のバックカントリー初級コースとして人気の大日ヶ岳バックカントリー。

「西のかぐら」とも言われるなだらかな山容の大日ヶ岳ですが、裾野が広くて奥深い山なんです。
今回は大日ヶ岳の一般的なBCルートとは異なるスペシャルツアーとして企画。

今年は雪が多そうな予感もあるので、バックカントリー経験者を対象に石徹白方面へ抜けるルートをツーリング。
とは言え当日が雪深くロングツーリングに適したコンディションではない場合は、それはそれで大日ヶ岳のスペシャルルートをご案内します。
 

 

【スケジュール例】

 

2月4日(日)

高鷲スノーパークから入山し、石徹白方面へと楽しい斜面をつないで滑っていきます。
デポ車両に乗って高鷲スノーパークへ戻ります。

 

※実際の行程はコンディションに合わせて決定します。

 

 

【開催・募集状況】

  • 2月4日(日) 日帰り …満席

ガイドツアー詳細

 

日程とガイド料金

2018年

  • 2月4日(日) 日帰り 15,000円 2ガイド制

 

 

募集定員

定員6名(4名から実施)

 

 

コース難易度と参加対象

レベル2〜3 バックカントリー経験者が対象です。

※石徹白ルートへのバックカントリーはテクニカルなラインが多いので、ツリーラインを滑れるしっかりとした滑走力が求められます。

 

 

集合解散

高鷲スノーパークセンターハウス 日程7:00 17:00解散

※詳細な集合場所は後ほどご案内します。

  

 

服装と装備について

バックカントリーガイドにご参加頂くには専用の装備と服装が必要です。

詳しくはこちら>>BCツアーに必要な服装と装備

合わせて下記のものが必要です。

 

 

ガイド料以外の費用について

ガイド料には宿泊費、リフト料金などは含んでいません。

別途下記の費用が必要となる場合があります。

  • リフト利用の費用(約1,500円)
  • 山岳保険料(保険未加入の方、500円で当日加入できます)
  • お車でお越しの方の駐車料金

  

 

開催フィールド

大日ヶ岳

 

 

補足と注意事項

●スノーシューでのご参加も可能ですが、行程が長いので強い体力が必要です。
※スプリットボードなどシール登行でのご参加をお進めします。

 

 

ご予約を取り消された場合はキャンセル料が掛かります。

その他ご注意頂きたいことがございますので、ご予約の前に注意事項を必ずお読みください。

詳細はこちら>>ご参加にあたっての注意事項