蓮華温泉バックカントリー

蓮華温泉ロッジ前にて
蓮華温泉ロッジ前にて(新潟県)

 

白馬乗鞍岳の北側に位置する山小屋『蓮華温泉ロッジ』泊のバックカントリーツアーです。

 

栂池高原からアクセスしてコンディションが良ければ白馬乗鞍岳を経由して蓮華温泉へ。

2日目はスノーボードには不向きな木地屋には降りずに栂池・小谷方面へと帰ってきます。

 

帰路は長い登りですがそのあとにもお楽しみ斜面を繋いで降りられるので、スプリットボード向きのツアールートとなります。

※スノーシューでのご参加の方は体力に自身のある方のみとなります。

 

スケジュール例

 

1日目

栂池高原スキー場で集合後、ゴンドラ、ロープウェイを乗り継いで天狗原へ。

その日のコンディション次第ですが、白馬乗鞍岳を経由して蓮華温泉へと滑り降ります。

 

2日日

蓮華温泉ロッジを出発して、メンバーやコンディションが許せば横前倉山などを滑走して下山。
その場合、栂池高原スキー場まではタクシーを利用して帰ります。

 

※上記はスケジュール例です。当日のコンディションでルートを決定します。

 

【開催・募集状況】

  • 3/28追記 ご予約の関係で日程を変更しました。

ガイドツアー詳細

 

募集期間

 

2019年

  • 3月31日(日)〜 4月1日(月)
  • 4月4日(木)〜 5日(金)
  • 4月6日(土)〜 7日(日)…残席わずか
  • 4月13日(土)〜 14日(日)

 

ガイド料

  • 2days 25,000円

 

 

募集定員

  • 定員:6名(2名から実施)

 

 

コース難易度と参加対象

レベル3 バックカントリー経験者が対象です。

※蓮華温泉までは行程が長いのでバックカントリー経験者が対象です。

※スノーシューで参加の方はより体力が求められます。

 

 

集合解散

栂池高原スキー場駐車場 

1日目 7:15集合  2日目 17:00頃解散予定

 

 

服装と装備について

バックカントリーガイドにご参加頂くには専用の装備と服装が必要です。

詳しくはこちら>>BCツアーに必要な服装と装備

合わせて下記のものが必要です。

  • 宿泊道具(歯ブラシ、タオル、館内用パンツなど) 
  • スプリットボード・スキーの方はクランポン(スキーアイゼン)が必要です。

 

ガイド料以外の費用について

 

ガイド料に宿泊費、リフト料金などは含んでいません。

こちらで宿をまとめて予約しますが現地精算となります。(1泊2食約9,500円)

 また別途下記の費用が必要となります。

  • ガイド経費(リフト料金や宿泊費、参加者で頭割りご負担をお願いします)
  • 山岳保険料(保険未加入の方、500円で当日加入できます)
  • 下山後回送のタクシー料金(参加者で頭割りご負担をお願いします)

 

補足と注意事項 

ご予約を取り消された場合はキャンセル料が掛かります。

その他ご注意頂きたいことがございますので、ご予約の前に注意事項を必ずお読みください。

詳細はこちら>>ご参加にあたっての注意事項