琵琶湖SUPクルーズ

SUP cruising in Biwako

 

日本一の湖「琵琶湖」のSUPクルージングツアー。
母なる湖、マザーレイクと呼ばれる琵琶湖でSUPクルージング。

滋賀県民なら誰もが子供の頃に海だと信じて疑わないほど大きな湖は、ぐるりとSUPスポットが点在。
そんな様々なフィールドからその日のコンディションに合わせたところで遊びます。

 

淡水の琵琶湖は水に落ちてもベタベタしないのがいいところ。
また川に比べて水温が高く6月〜10月とシーズンが長いのもいいですね。

 

 

琵琶湖SUPクルーズのイメージ

まるで海?な広〜い琵琶湖!東西南北にいろんなSUPフィールドがあります。

水辺に素敵なカフェがあったり…

海外のリゾートのような美しい入江。


日本で唯一人が住んでいる淡水湖の島「沖島」
SUPで上陸して島を散策するのも楽しい。

「棹飛び」って知ってますか〜?お寺の修行のひとつであの先っぽからお坊さんが飛び込むそうな…

インスタ映え間違い無し!近江の厳島「白髭神社」


 

日程:2018年7月23日(月)

※上記日程以外でも3名以上(休日は5名以上)集まれば開催可能。

 

 

参加費:10,500円

定員:6名(各日程2名から実施します)

参加対象:SUP経験者(初級者)またはアウトドアスポーツを日頃から続けている方。

体験時間:1日(4時間〜5時間30分 ※行程・当日のコンディションによる)

 

 

開催予定場所

 琵琶湖(大津市、近江八幡市、野洲市、守山市、高島市、長浜市)
※開催場所の選定は参加者のメンバー、当日のコンディションなどによって決めます。

 

 

服装と持ち物

□水着、サーフショーツなど

□ラッシュガードとレギンス(日焼けが気になる方)

□水に濡れてもいいハットやキャップ

□カカトが固定できるスポーツサンダル or ウォーターシューズ

□使い捨てコンタクトやメガネバンド(視力矯正をしている方)

□飲み物と軽食(500mlの水分と腐りにくいもの)

 

 

レンタルについて

下記のものが料金に含まれます。

□SUP一式(SUP・パドル・リーシュコード)

□ライフジャケット

□ウェットスーツやパドリングジャケット
※当日の天候・気温に合わせてご用意致します。
※ウォーターシューズの有料レンタルもあります(300円)

 

 

参加費以外の費用について

下記のものは参加費に含まれません。

  • 保険料300円
  • 現地での飲食代
  • 駐車料金(有料駐車場の利用の場合)