白川郷・飛騨高山バックカントリー

Shirakawago & HidaTakayama Backcountry tour

白川郷バックカントリー
白川郷バックカントリー(岐阜県)

 

BC Caravanのホーム岐阜(白川郷・平湯)エリアのバックカントリー企画ツアー。

雑誌やメディアの影響で盛り上がりを見せる岐阜のバックカントリーフィールド。
世界遺産の合掌造りがある白川郷のバックカントリーや、内陸特有のドライパウダーが楽しめる平湯のバックカントリーなど高山市には楽しいフィールドがたくさんあります。

 

基本的に当日のコンディションに合わせてフィールドを選びますが、白川郷を第一候補にツアーを行います。

白川郷や平湯はフルハイクでのアクセスとなるので、バックカントリー経験者限定の企画となります。

  

日帰りプランと遠方からお越しの方のために飛騨の小京都「高山」にステイする2saysプランをご用意しました。

 

 

【スケジュール例】

 

2月24日(土)

白川郷のバックカントリーを滑走。
日帰りの方は解散、2daysの方は高山市に移動して夜の高山観光を楽しみます。

2月25日(日)

平湯のバックカントリーを滑走。
滑走後は平湯温泉で温泉を楽しんで解散。

 

※実際の行程はコンディションに合わせて決定します。

 

 

【開催・募集状況】

  • 2月24日(土) 日帰り …終了しました。
  • 2月25日(日) 日帰り …終了しました。
  • 2月24日(土)〜 25日(日) 2days …終了しました。

ガイドツアー詳細

 

日程とガイド料金

2018年

  • 2月24日(土) 日帰り 13,000円
  • 2月25日(日) 日帰り 13,000円
  • 2月24日(土)〜 25日(日) 2days 25,000円

 

 

募集定員

定員6名(2名から実施)

 

 

コース難易度と参加対象

レベル2〜3 バックカントリー経験者が対象です。

※白川郷・平湯のバックカントリーは急斜面が多く、ツリーラインもあるのでしっかりとした滑走力が求められます。

 

 

集合解散

岐阜県または高山市の指定集合地 各日程7:30 16:00解散

※詳細な集合場所は後ほどご案内します。

  

 

服装と装備について

バックカントリーガイドにご参加頂くには専用の装備と服装が必要です。

詳しくはこちら>>BCツアーに必要な服装と装備

合わせて下記のものが必要です。

  • スプリットボード、スキーの方はクランポン(スキーアイゼン)をお持ちください。

 

 

ガイド料以外の費用について

ガイド料には宿泊費、リフト料金などは含んでいません。

別途下記の費用が必要となる場合があります。

  • リフト利用の場合の費用(ガイドのリフト料金は参加者で頭割りご負担いただきます)
  • 山岳保険料(保険未加入の方、500円で当日加入できます)
  • 2daysにご参加の方は宿泊費(1泊素泊まり約5,500円)、その他飲食費が必要です。
  • お車でお越しの方の駐車料金

  

 

開催フィールド

白川郷BC(野谷荘司山・三方岩岳・三方崩山など)・平湯BC(四ッ岳・金山岩・安房山・輝山・猫岳など)

 

 

補足と注意事項

●この時期のこのエリアは雨の影響などで斜面が硬いところがある場合があります。スプリットボード、スキーの方はクランポン(スキーアイゼン)をお持ちください。

 

 

ご予約を取り消された場合はキャンセル料が掛かります。

その他ご注意頂きたいことがございますので、ご予約の前に注意事項を必ずお読みください。

詳細はこちら>>ご参加にあたっての注意事項