道北パウダートリップ

Dohoku Powder trip

旭川バックカントリー
旭川近郊バックカントリー 2016.12.28(北海道)

 

日本でもイチ早く天然雪が滑れる北海道、道北エリアのバックカントリーやローカルゲレンデを滑るトリップ型プランです。

 

「旭岳」「富良野岳」など旭川近郊のメジャーなバックカントリーフィールドを滑ったり、ゲレンデコンディションが良ければ「ほろたちスキー場」「ぴっぷスキー場」を始めとした道北のローカルゲレンデパウダーを滑りまくります。

旭川市内のビジネスホテルに宿泊して夜は旭川グルメも満喫したりと、超軽い雪だけじゃない道北の魅力を詰めたパウダートリップです。

 


     

ガイドプラン詳細

 

日程とガイド料金

2017年

・12月16日(土)〜 17日(日) 1泊2日 25,000円

・12月18日(月)〜 22日(金) のうち2日間 25,000円

・12月23日(土)〜 24日(日) 1泊2日 25,000円

・12月25日(月)〜 26日(火) 1泊2日 25,000円

 

2018年

・1月6日(土)〜 7日(日) 1泊2日 25,000円

・1月6日(土)〜 8日(月・祝) 2泊3日 36,000円

 

 

定員:4名(2名から実施)
※1名での開催の場合はアップ料金5,000円で開催可能です。

 

 

コース難易度と参加対象:レベル2

バックカントリー経験者(初・中級)

※ビーコン・プローブ・ショベルなどバックカントリー装備をお持ちの方。

 

 

集合解散:旭川空港

集合:1日目 9:00 〜 解散:2日目 19:00

旭川空港まで送迎致します。

 

 

対象フィールド

  • 旭岳BC・黒岳BC・富良野岳・前十勝岳・三段山・旭川近郊BCなどのバックカントリー
  • カムイスキーリンクス・富良野スキー場・ぴっぷスキー場・ほろたちスキー場、名寄ピヤシリスキー場など

  

 

服装と装備について

バックカントリーガイドにご参加頂くには専用の装備と服装が必要です。

詳しくはこちら>>BCツアーに必要な服装と装備

合わせて下記のものが必要です。

  • 宿泊道具(歯ブラシ、タオル、館内着など) 

 

 

ガイド料金以外の費用について

  • ご自身のリフト料金(ゲレンデ利用の場合)
  • ご自身の宿泊費(素泊まり約5,000〜8,000円)
  • ご自身の飲食代(夜は旭川市内の飲食店にいきます)
  • 保険料(未加入の方は500円で当日加入可)

 

 

ご注意

厳冬期の北海道は-15℃を下回ることもあります。ダウンなどのインサレーションジャケット、バラクラバ(目出し帽)、厚手のグローブは必携です。

 

 

重要事項

ご予約を取り消された場合はキャンセル料が掛かります。ご予約頂く前に注意事項を必ずお読みください。

詳細はこちら>>重要事項

     す