鳥海山BCサンセットライド

 

東北を代表するバックカントリーエリア「鳥海山」のバックカントリーツアー。

 

 

山腹にある大平山荘に泊まって1泊2日でツアーを行います。

天候条件が許せば海に沈みゆく夕日を眺めながらのサンセットライドを楽しみます。

 

翌日は早朝出発し、文珠岳を目指してロングツアー。

千畳ヶ原に向かって鳥海山の大きな斜面を楽しみましょう。

 

 

スケジュール例

前日(前泊の方)

山形駅前の指定ホテル集合

翌朝6:00出発でガイドと伴に鳥海山へと向かいます。

 

1日目

鳥海ブルーライン大平駐車場に9:00集合

集合後ツアースタートしこの日は笙ガ岳周辺を滑走予定。

天候が許せば夕日を眺めながらサンセットライドを楽しみます。

 

2日日

早朝に大平山荘を出発し、メンバーやコンディションが許せば文珠岳などを滑走。

その日の天候、コンディションに合わせたラインを滑走し下山。

16:00解散予定。

 

※上記はスケジュール例です。当日のコンディションでルートを決定します。

 


ガイドツアー詳細

 

日程

 

2019年

  • 5月11日(土)〜 5月12日(日)

 

ガイド料

  • 2days 25,000円

 

 

募集定員

  • 定員:4名(2名から実施)

     

コース難易度と参加対象

レベル2〜3 バックカントリー経験者が対象です。

 

     

集合解散

鳥海山大平駐車場 

1日目 9:00集合  2日目 16:00頃解散予定

※ 鳥海ブルーラインは17:00 〜 翌8:00までは通行止めです。ご注意ください。

 


服装と装備について

バックカントリーガイドにご参加頂くには専用の装備と服装が必要です。

詳しくはこちら>>BCツアーに必要な服装と装備

合わせて下記のものが必要です。

  • 宿泊道具(歯ブラシ、タオル、館内用パンツなど) 
  • スプリットボード・スキーの方はクランポン(スキーアイゼン)が必要です。

 

ガイド料以外の費用について

 

ガイド料に宿泊費などは含んでいません。

こちらで宿をまとめて予約しますが現地精算となります。(1泊2食約8,000円)

 また別途下記の費用が必要となります。

  • ガイド経費(宿泊費、参加者で頭割りご負担をお願いします)
  • 山岳保険料(保険未加入の方、500円で当日加入できます)

 

補足と注意事項 

前泊の方は山形からガイド車に相乗りして行くことが可能です。

詳細はお問い合わせください。

 

ご予約を取り消された場合はキャンセル料が掛かります。

その他ご注意頂きたいことがございますので、ご予約の前に注意事項を必ずお読みください。

詳細はこちら>>ご参加にあたっての注意事項